初心者でも分かる医療脱毛:医療脱毛なら全身にかかる費用は

初心者でも分かる医療脱毛:医療脱毛なら全身にかかる費用は

脱毛と言えば、脱毛サロンやエステで受けるものというイメージが広がっていますが、ムダ毛を生えなくするという処置は、医療行為であるために、本来は医療機関で受ける方がいいです。

 

医療機関で受ける脱毛のことを、医療脱毛といいますが、皮膚科や美容外科などの脱毛を扱うクリニックで受けることができます。
医療用のレーザーをお肌の上から照射することで、毛根を破壊し、二度と毛が再生されないようにする施術です。

 

エステやサロンは医療機関ではないので、レーザーを扱うことができません。
そのため、毛根を残したままの施術で、一時的に毛が減ってもまた生えてくることがあります。

 

医療脱毛はとても効果的な方法ですが、レーザー脱毛機は高額ですし、医師や看護師といった有資格者の人件費も高くなります。
その分エステよりも費用が高くなる傾向がありますが、最近は短時間で広範囲の施術ができる脱毛機も開発されて、一昔前に比べると大幅に安くなりました。

 

部分脱毛の方が手軽に受けられるイメージがありますが、一度脱毛するとその快適さから他の部位の施術を受ける人が多いです。
部分脱毛を繰り返すより、全身脱毛を始めた方が安く施術を受けられます。

 

医療脱毛で全身の施術を受けるのにかかる費用はクリニックによって変わります。
顔やVIOといったデリケートな部位を含まないと、25〜35万円という金額で脱毛できます。

 

人間の毛は常に生え変わっているために、1度の施術ではすべての毛をなくすことはできません。5〜6回の施術を繰り返すことで、少しずつムダ毛をなくしていきます。

 

顔やVIOを含んだ場合は、40〜50万円という金額がかかります。最近は、一括で総額を支払うシステムではなく、月額制といって、毎月決まった金額を支払うことで、脱毛できるクリニックも増えています。

 

習い事の月謝のような感覚で施術を受けられ、費用を一度に用意しなくてもいいので、若い人でも全身脱毛が身近になりました。

クレアクリニック【新宿院・渋谷院】駅徒歩4分。

CLAIR CLINIC 永久脱毛