知っておくべき永久脱毛:医療脱毛を受けた後に注意したいこと

知っておくべき永久脱毛:医療脱毛を受けた後に注意したいこと

医療脱毛は、クリニックで受けることのできる永久脱毛です。
その施術前後は、幾つかの点に注意しなければなりません。
この面で注意を怠ると、とんでもない肌トラブルを起こしかねないからです。

 

永久脱毛を受けたい人が是非とも知っておくべき事柄として、医療脱毛を受けた後の注意点があります。
まず、医療脱毛を受けた当日に気をつけるべき注意点には、入浴に関するものがあります。

 

施術を受けた当日は、湯船に浸からないようにすることが勧められています。
それは、湯船に浸かって、体全体が温まり過ぎてしまうと、ばい菌が入る恐れがあるからです。
できればシャワーで済ませましょう。

 

シャワーを使う際の注意点としては、直接患部に当てないようにするということです。
また、お湯の温度も熱めではなくぬるま湯程度のものにしましょう。

 

さらに、タオルなどでこすって洗うことがないよう気をつけましょう。
このようにして、医療脱毛を受けた後の敏感な肌に、余分の刺激を加えないよう心がけることができます。

 

クリニックで永久脱毛を受けた後に注意したい別の点は、施術後一週間くらいのケアに関してです。
例えば、レーザーの照射など永久脱毛を受けた後の毛根はダメージを受けています。
場合によっては、多少のかゆみや腫れが出ることがあります。そこで、守るべき注意点ですが、絶対にひっかいてはならないということです。

 

仮に、ひっかいてしまうと、患部に圧力がかかり跡が残ってしまうことがあります。
また、ばい菌が入ったり、ひどいと膿を持ってしまったりすることがあるのです。
絶対にひっかいたりしないよう注意しましょう。

 

医療脱毛を受けた後の別の注意点としては、部分的な圧力をかけないようにするということです。
例えば、肩の部分にレーザーを当てて脱毛した場合であれば、できるだけ荷物を肩にかけないようにしましょう。

 

こうした部分的な圧力によって、色素沈着を起こしてしまうことがあるからです。
当然、こすることがないよう気をつけることも必要です。

クレアクリニック【新宿院・渋谷院】駅徒歩4分。

CLAIR CLINIC 永久脱毛