知っておきたい医療レーザー脱毛:医療脱毛のデメリットとは何か

知っておきたい医療レーザー脱毛:医療脱毛のデメリットとは何か

多くの女性にとって、ムダ毛が人目に付かない様に処理するというのは当たり前の事だったりします。
ですが男性並みに忙しく働く女性が増え、ムダ毛を処理する時間が負担になるケースが少なくないです。

 

そのため、ムダ毛の自己処理を諦め、全身脱毛の施術を受けに行くという人が多くなっています。

 

そんな中、サロン脱毛にすべきか、医療脱毛にすべきかで悩む女性は少なくないです。
ですが単純に脱毛効果を比較した場合、サロン脱毛よりも医療脱毛の方が高く、本格的な脱毛が実現出来ます。

 

というのも医療脱毛では、医師免許を持つ専門の医師が施術を行うため、サロン脱毛で使用するレーザー脱毛器よりも、高性能な医療レーザー脱毛器を使用して、施術を行う事が可能です。

 

お陰でサロン脱毛よりも、高い脱毛効果を得る事が出来ます。

 

しかも医療レーザー脱毛器で繰り返し施術を受ければ、最終的には永久脱毛の効果を得る事が期待可能です。

 

その結果、厄介なムダ毛自体が生えて来なくなるので、処理する必要もなくなります。この様に医療脱毛であれば、永久脱毛の効果が得られる可能性が高いので、煩わしいムダ毛の処理からの完全解放も夢ではないです。

 

もっとも、サロン脱毛に比べた場合、医療脱毛のデメリットと呼べる点もあります。
というのも街中を歩けば分かりますが、現在、脱毛サロンというのはかなり数多く存在しているものです。

 

しかも数が多いだけに、競争も激しく、施術の料金面での価格競争も起きています。
そのため、施術を受ける際には、サロン脱毛の方がかなり安く受けられるケースが多いです。

 

なので医療脱毛は料金面では高い、というデメリットを抱えています。

 

更に医療レーザー脱毛器は、サロン脱毛で使用するレーザー脱毛器よりも、出力が高く脱毛効果が高い分だけ、肌に掛かる負担も大きいというデメリットもあるのです。

 

ただし前記した様に施術を行うのは、医師免許を持った専門医だったりします。

 

そのため、万が一、肌が火傷を負ったり、肌トラブルが起きた際には、専門医が迅速かつ適切に対処してくれるのです。

 

なので医療脱毛の方が、何かあった場合、対処が早いと言えます。

クレアクリニック【新宿院・渋谷院】駅徒歩4分。

CLAIR CLINIC 永久脱毛